<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

11月23日(祝) 小田急相模原 T☆ROCKS ライブ

c0018561_2048775.jpg
BBB&BBGが11月23日(祝) ライブに出演します。
フルメンバーで熱いbluesをお届けいたします。
お時間がありましたら遊びにお越しください。
今回は20代のバンドとのブッキング、大丈夫でしょうか(笑)。

会場:小田急相模原(神奈川) T☆ROCKS http://t-rocks.jp/t-rocks
小田急相模原駅から歩いて15分ほど(小田急線の駅です。JR相模原駅は全く別の場所ですのでお間違えのないように)

時間:18時15分start BBB&BBGは18時半から

charge:Drink別1000円

チケット売り切れ間近です、早めにメンバーまでご連絡いただければお取り置きできます。
当日券は販売されないかもしれませんので事前にお問い合わせください。


予定曲は

A Hoochie Coochie Man

Don't touch me, baby

Nobody knows you when you 're down and out 

The same old blues

ブルージーンと革ジャン  

Respect

Ain't nobody's business


***bbbrothersのwebはこちらです****
http://www.scn-net.ne.jp/~hotta/bbb/
[PR]
by bbbrothers | 2007-10-31 20:49 | B.B.Brothersのライブ

「あらしのよるに」  市原悦子

c0018561_1034440.jpg市原悦子ドラマライブ「あらしのよるに」の全国ツアー千秋楽を10月20日横浜関内ホールでみた。
市原悦子・越村公一・ミッキー吉野によるシンプルな3人芝居、といってもミッキー吉野はもっぱら舞台下手に設置されたキーボードを演奏する。

「あらしのよるに」は木村祐一氏の絵本が原作で、ミュージカルや映画や漫画にもなっている。ふとしたきっかけで狼とヤギが友達になってしまい、仲間たちから追われての逃避行、禁断の愛を描くファンタジーでシンプルながら子供から大人まで楽しめる作品だった。

この舞台で驚かされたのは市原悦子の若々しさだ。フライヤーの写真は「家政婦は見た」なのだが、この日の舞台ではロングのシャギーヘア。彼女はおそらく70歳を越えているはずだが演じたヤギの「メイ」は10代に思える初々しさと可愛さであった。
まさに女優は化け物である。でもさすがに歌声だけは歳が現れていた(笑)

もうひとつはミッキー吉野のキーボードがよかった。豊かな表現力、左手のベースパートがお洒落でスリリング。ゴールデン・カップスやゴダイゴでの演奏しか知らなかったので彼の実力を垣間見たような気がした。

というわけで観る前は、どうなのかなあ・・・・と思ったが、意外にも満足のいく芝居だった。
[PR]
by bbbrothers | 2007-10-27 10:03 | 演劇・ダンス

おととい海に行った

c0018561_21321240.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2007-10-26 21:32 | 写真

採石場

撮影地  西伊豆町安良里(静岡県)です。
c0018561_20335425.jpg



c0018561_20342025.jpg



c0018561_20344231.jpg



c0018561_2035941.jpg



2007・10・19 撮影
[PR]
by bbbrothers | 2007-10-23 20:37 | 写真

エディット・ピアフ  愛の賛歌

c0018561_2047178.jpg
先日、映画「エディット・ピアフ・・・愛の賛歌」を観ました。人気シャンソン歌手、エディット・ピアフの生涯を描いた2007年フランス=チェコ=イギリス作品。

前からピアフのことを知りたかったのでちょうどよかったです。ピアフの名前を知らなくても「愛の賛歌」という歌を知っている人は多いと思います。「あなた~の燃える手で わたしを 抱きしめて♪」 でも、この訳は本物とは大分違っていて、「オーラの泉の先生」訳のほうが原詩に忠実です。

さて少しネタバレをご容赦していただいての感想をひとつふたつ・・
まずピアフ役マリオン・コティヤールは熱演でした。たくさんの歌が作品中で歌われますが吹き替えとは分からないリアルさです。また年老いてのメイクも見事。
ピアフ自身がそうだったのかは分かりませんが、人生は思いのまま自分に正直にいきましょう、という作品のメッセージが彼女の演技によってよく伝わってきました。

一方、不満なのは時代や社会背景の描き方が不十分であったことです。第1次大戦下で、第2次大戦下で彼女の歌がどのように生まれ、またなぜ人気を得て、どのような時代をつくったのか知りたかったです。またピアフ以外の登場人物の存在感もいまひとつだったように思います。なぜジャン・コクトーが彼女に魅せられたかとか・・

回想シーンが多くて時間軸がしょっちゅう前後します。挿入キャプションの年号を見落とすさないように要注意です。

ラストソングは「愛の賛歌」ではなく「水にながして」。いいことも悪いこともすべて水に流して新たな人生を始めよう、という歌です。
「愛の賛歌」は日本の配給会社がタイトルの後ろにくっつけただけで、アメリカ配給では「ラ ヴィエン ローズ」とついています。

客席にはシャンソンファンと思われるオールドボーイが目立ちました。
c0018561_20473652.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2007-10-22 20:50 | 映画を観ました

BBB in 横浜King’sBar with BBG

c0018561_21291351.jpg
先日、横浜King’sBarにてBBB(BBBrothers)&BBG(BBGirls)のリハーサルがあった。

何度かライブを聴きに足を運んでいる店だが、リハーサルで使わせてもらうのは初めて、
ご覧のようにいい感じなのでワタシは気にいっている。

c0018561_21295082.jpg
この日もリーダーH氏のギターは絶好調! グワングワンという唸りはまさに「大人用バイブレーター」、思わず昇天だ。

c0018561_21303112.jpg
ガールズがコーラスアンサンブルをチェックしている様子。 おっと、夫人は不敵な笑みを浮かべている、さすが「別格」である。

c0018561_2131082.jpg
リハの途中でビデオチェックするメンバー、カウンターで呑んでいるようにしか見えない。
なんだか仲が良さそうだ。

c0018561_21313971.jpg
うまくいったネ~と油断しハシャいでるメンバー達、誰一人背後のDrTKの厳しい表情に気付いていない。

c0018561_2132835.jpg
リハ後の食事。手前のドーム状食物は有名な「梅蘭」焼きそば、ホジクルと麺が出てくる。このドーム状焼きそばにインスパイアされたリーダーH氏が突如「エアギター」を披露してくれた。




*次回BBB&BBGライブは
11月23日(祝)18:15~ 小田急相模原 T☆ROCKs 1000円+1drink
http://t-rocks.jp/t-rocks

お近くの方はぜひ遊びにお越しください。チケットを用意しますのでメンバーまで前もってご連絡ください。

*** BBBのwebはこちらです。***
http://www.scn-net.ne.jp/~hotta/bbb/
[PR]
by bbbrothers | 2007-10-19 21:34 | B.B.Brothersの人々

カードゲーム その4,5,6

まだあるのですが今回は3種を紹介して最終回といたします。

c0018561_20193512.jpg
ではまず「Mille Borne(ミルボーン)」 。フランスのゲームですがアメリカのパーカーが販売していました。
c0018561_20211124.jpg
ラリーゲームで、数字のカードが距離を表し、既定の距離に先に到達したチームが勝ちです。
c0018561_20212965.jpg
パンクやガス欠などの障害カードが入っていて相手の走行を妨害しながらゴールを目指します。車の速度を抑制しながら相手に勝つとボーナス点が加算されます。相手をスタート位置に釘付けにしたまま自分がゴールするケースもありこの場合は得点が大きく加算されます。
このゲームはとても面白くて傑作です。

c0018561_20215958.jpg
つぎは「Charge It」 アメリカのWHITMAN社製 
クレジットカードでのお買い物ゲーム、先に既定の値段まで買い物を終えたほうが勝ちです。まずクレジットカードのカードを引くまでめくり続けます。
c0018561_20231945.jpg
クレジットカードを得たら買い物スタート、しかしカードの利用限度を超えてしまうと買い物は全部無効となります。もちろん相手のカードを利用停止に出来る妨害カードもあります。
c0018561_20234167.jpg
このゲームの特徴は複数のカードを所持し同時に使えることと、買った品物カードは伏せて置かなければいけない点です。つまりいくら買ったかを覚えていなければならないわけです。

c0018561_20273385.jpg
c0018561_20251164.jpg
最後はラーメンカードゲーム「ラメカ」
糸井重里氏監修のラーメン・カルタです。ご覧のようにおいしそうな写真がたまりません。
c0018561_20253054.jpg
すべて実在したラーメン屋の看板ラーメンですが、このカードを購入したのはおそらく15年以上前なので今も営業しているかは不明です。読み札が非常にマニアックで、麺、ダシ、スープ、どんぶりなどの情報が詳細に書かれています。私も一時は麺とダシだけで結構当てることができました。実際に店まで行ったこともあります。
最近「ラメカトランプ」というものが販売されているようです。

ではみなさま、またの機会に続きを・・
[PR]
by bbbrothers | 2007-10-13 20:28 | カードゲーム

「北海道かるた」

c0018561_2184992.jpg
カードゲームその3は「北海道かるた」。

ヨミフダが「北海道弁」になっていてネイティブによる読み上げCDが付録についているので素人でも安心である。
c0018561_219897.jpg

c0018561_2193930.jpg

c0018561_21101614.jpg

「ウニ」や「ガラナ」など北海道らしい物産が散りばめられていて嬉しい。この「北海道弁」、津軽弁ほどではないにしてもけっこう難解で、俺は半分くらいしか分からない。
c0018561_21174880.jpg
c0018561_2110393.jpg

ふと、「北海道弁」って何だろ?と思った。

というのも、北海道はアイヌの土地だったのだからアイヌ語が「北海道弁」だと思うのだが、このCDはアイヌ語ではない。
c0018561_21105883.jpg


一方、明治以来、内地(本州など)から村単位のような集団でたくさんの人が入植した。だから仙台の人が集団入植した日高の伊達町では仙台弁が使われ、同様に美深では徳島弁が使われていた。北海道ではさまざまな方言が入り乱れていたそうだ。
c0018561_21111885.jpg

ところでこのCDの「北海道弁」はどの地方の方言とも違って独特だ。

そもそもコトバってのは長い年月をかけて成立すると思うのだが、この「北海道弁」の歴史は開拓以来なら120年ほどしかない。いったいどうやってこの「北海道弁」が成立してきたのか興味深い。
またこの「北海道弁」は若い人が継承しているのだろうか。大泉洋氏のしゃべくりは北海道弁なのだろうか?
c0018561_21113761.jpg

少し不思議っしょ
[PR]
by bbbrothers | 2007-10-12 21:13 | カードゲーム

新ユニット「petite maison」活動開始

c0018561_7371455.jpg
おっと!どこかで見たことがある面々、
先月から活動を開始した、新ユニット「pateite maisonプチメゾン」。

ピアノとドラムと歌というシンプルな構成で、ジャンルを越えた、ゆったりとした音楽をめざしている。来春にデビューライブを予定、お楽しみに。

Unu Petite Maisonは「小さな家」の意

BluesはBBB 、非BluesはPatiteMaisonをよろしく
[PR]
by bbbrothers | 2007-10-11 07:38 | プチ・メゾン

水道管ゲーム WATER WORKS

c0018561_21451676.jpg
カードゲーム紹介の2つめは「水道管ゲーム WATER WORKS」 です。
絵が面白いので人気がありました。

交互にパイプのカードをめくり、それぞれ自分のハンドルにパイプカードをつなげて並べていきます。先に既定の枚数がつながったほうが勝ちです。

c0018561_21452971.jpg
カードトレイがバスタブの形でしゃれています。

c0018561_21415337.jpg
壊れたパイプのカードは相手につなげて進行を妨害します。
つなげられると同じカードで修復するまで次のカードをつなげられません。

曲がったパイプの妨害カードを相手のカードにつなげることで、
相手の進む方向を窮屈な方向に変えて困らせることができます。

c0018561_2142779.jpg
金属製のちいさなレンチがついていて、これはどうしようもないときの修理に使います。

思わぬ方向につながっていくのである程度の広さが必要です。
どちらかというと子供向けのゲームです。

発売はアメリカの老舗ゲームメーカー 「PARKER BROTHERS」
c0018561_2142502.jpgこの会社のヒット作は「モノポリー」です。
[PR]
by bbbrothers | 2007-10-09 21:46 | カードゲーム