<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ライブビデオ

c0018561_11583122.jpg先週、とあるダイニング・バーで我々のライブビデオが上映されました。



しかし他のお客さんが入店した途端に切られました。ブチッ







c0018561_1225897.jpg***BBBrothersのWEBはこちら***
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-27 20:31 | B.B.Brothersのライブ

レオナール藤田嗣治

国立近代美術館に藤田嗣治展を観に行った。想像を絶する人気で入場待ちの列であった。
私の藤田嗣治についての感想は、「高い技術の持ち主」「能天気でお気楽」 である。
戦意高揚画を描いているが、画家の戦争責任など彼にとっては知ったことではないだろう。

ところでレオナールとBBBのリーダーの風貌は似ているであろうか、下に載せておこう。c0018561_21122173.jpg
c0018561_21192280.jpg


***BBBrothersのWEBはこちら***
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-24 21:22 | B.B.Brothersの人々

吉本大輔

c0018561_9153870.jpg舞踏BUTOHの吉本大輔氏たちによる路上パフォーマンス。(野毛大道芸)
坂道を長く使うことで立体感の溢れる野外舞台となった。
途中から見たのでストーリーが分からなかったのだが「愛と蘇生」のようなテーマか?
写真は倒れた男を女が抱え上げる場面で感動的であった。「説教節照手姫伝説」を思い出した。



c0018561_915553.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2006-04-23 09:08 | 演劇・ダンス

犬の中身

c0018561_218153.jpg犬の中身はこうなっているそうです。

筒井康隆の作品に「人間は垂直に立った筒である」というのがありました。
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-20 21:11 | その他の話題

ありがとうございました

先日の久しぶりのライブ、大勢の方にご来場いただき、まことにありがとうございました。今回は若い人たちもたくさん来てくれて、念願の「お笑いブルース伝道」ともなり、リーダーH氏はじめメンバー一同、大変嬉しく思っております。時間にも余裕がありH氏の「おとぼけMC」をお届けできたことも良かったのでないでしょうか。

さて今回はSPRITSのヤスシさんプロデュースで3バンドのブッキングでした。
各バンドの私の印象は「爽やかなSPRITS」「渋いTripleTrouble(TightRope)」「くどいBBBrothers」といったところかな?(笑)

ラーメンに例えると
SPRITS「京風ラーメン」TripleTrouble「東京ラーメン」BBBrothersは「とんこつ」

居酒屋メニューでいうと
SPRITSは「モロキュウ」TripleTrouble「アタリメ」でBBBrothersが「モツ煮込」

小腹がすいてお食事の部
SPRITSが「ざる蕎麦」 TripleTroubleが「FISH&CHIP」 BBBrothersは「納豆丼」

・・・・・・・・ウップとしてきましたので、このあたりでやめます
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-18 21:29 | B.B.Brothersのライブ

Hoochie Coochie Man

c0018561_20245110.jpg
c0018561_20252860.jpg今日は、先日紹介した演奏予定曲今日は、先日紹介した演奏予定曲Hoochie Coochie Manについての調査結果である。


正式曲名は I'm your Hoochie Coochie Man 

つまり「俺はお前のフーチークーチーマンだぜ!」ということである。

「フーチ」hooch は、密造や闇の粗悪な酒、「クーチ」coochは女性器のクリ××スの愛称だそうだ。

だから

「俺はお前の求める、安い酒とクリちゃんのような男さ」・・・・・おっと、これでは意味不明だ。

「俺はお前の求める、安い酒とクリちゃんが大好き男だゼ」・・・なるほど。

「わしはお前の求める、安い酒とクリちゃんに耽溺する男ゾ」・・・さすがである。

いずれにしても我がリーダーによるあっぱれな選曲だ。

作詞は大御所マディーウオーターズ。
彼の本名はMcKinley Morganfieldで、さすがに「泥水」という名前は付ける親はいない。

ところで歌詞にある

I got a black cat bone,(おれは黒猫の骨を持ってるぜ)
I got a mojo too(おれにはモージョだってある)
I got John the Conqueror,(甘芋の蔓ももってるぜ)

で、「黒猫の骨」&「モージョ」&「芋のツル」があれば
I'm gonna mess with you !!つまり「オマエ」とハメを外すことができるということだ。
ちなみにこの3つはハイチで盛んなブードゥー教のオマジナイグッズだ。

ぜひこの3つを揃えてハメをはずしてみたいと思うのだがその前に俺には「オマエ」が必要・・・?
と考えると、この歌は超乱暴なラブソングなのである。

写真の上は修行に励むブードゥー教徒、下は修行が済んでホッとしているブードゥー教のブラザーである。


***BBBrothersのWEBはこちら***
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-13 20:27 | B.B.Brothersのライブ

冷蔵庫のタッパーウエア

c0018561_2181362.jpg君の家の冷蔵庫にはタッパーがあるに違いない。その中には半年前の梅干や2ヶ月前のポテトサラダや2年前のママカリが入っているよね。
でも、タッパーウエアは実はそう簡単に買えないことが判明しました。
登録商標の本物は販売員から買うか展示会やパーティーでしか手に入らないのです。
http://www.tupperware.co.jp/
だから俺や君の家にあるタッパーは偽モノかもしれないよ。
本社はフロリダ、世界100カ国のネットワークだそうです。






商品名か普通名詞かの話は他にもいろいろあって、ホッチキス、エレクトーン、ゼロックス、クレパス、セロテープ、バンドエイド、カルピス、セメダイン、ウォークマン、サインペン、マジック、宅急便、ジープ、チャック、ポリバケツ、ドライアイス・・・・時間がたつと普通名詞化したり消えたり。  あ、もしかしたらタッパーってもう死語かな?
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-12 21:08 | その他の話題

ミュージック・キャンプ

先週末は恒例のミュージック・キャンプに行ってきた。
今回はティーンエイジャー4バンド、21人の参加者だ。
いつも思うのだが、確かに演奏技術はつたないし、バンドの練りこみも不十分なのだが、それでもみんな本当に一生懸命だ。
上手くなりたいしカッコよくライブをやりたい。
だから音楽のことで頭が一杯で、寝ても起きても憧れのミュージシャンのこと、自分たちのバンドのこと、いろんな音楽のこと。
不安だし、悩んでるし、上手くいってグッと何かを掴めたり、一方で喧嘩や解散騒ぎがあったり。
そんな純粋なキモチが手に取るようにわかる。俺はそういうみんながイトオしくて抱きしめたくなる。
「大丈夫、あと一息でイケてるバンドになるよ」

映画「ブルースブラザース」の中で、若きバンドマン達の溜まり場になっている楽器屋のオヤジが今は亡きレイ・チャールズ、
俺もそうなりたいと思う。年齢はすっかり近づいた(笑)。
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-10 20:43 | 音楽の話題

ジャパンスネークセンター 観光案内その1

c0018561_22152112.jpg新企画・HOPPY観光案内の初回は、栃木県藪塚にあるジャパン・スネーク・センター、ヘビ専門の動物園であります。
園内は広くて見物には1時間くらいかかります。
ヘビたちはとても快適な飼育環境でまさに伸び伸び過ごしている様子です。
それもそのはず、ここは国内有数のヘビ研究施設で、ついでに観光客にも見せてくれているというわけです。
まさに研究所だけあって学術的な説明がきちんとなされていて、ヘビのイロハだけでなくニホヘトチリヌ・・と勉強できます。

私はヘビがとても苦手なのですが、園内を歩くとこの学術感で恐怖が薄められ、10cmくらいの小さなヘビなどは可愛い感じもして、
慣れてきたかと思ったところ、水槽に絡み合う数十匹(私には数千匹にみえた)のエラブウミヘビに一気に血圧が50も下がりあやうく卒倒するところでした。
マムシ料理を食べさせるレストランがあったようですが私が行ったときはいつも閉まっていました。
よく分からないのは陶陶酒との関係です。陶陶酒の会社がここを運営していた印象があるのですが、WEBで調べてもわかりません。
でもお土産コーナーのメインは陶陶酒のラインナップだったと思います。

スネークセンターのWEBからイベント案内を紹介しましょう。

★第4回ヘビの文化賞 受賞者発表!★

★第5回ペット爬虫類コンテストの結果発表!!★

★ドクフキコブラの毒吹き体験会(無料) ★
ガラス越しに顔を近づけてみると・・・ 怒ったコブラが毒を吹いてくる!?コブラ祭りで大好評だった「毒吹き体験会」が、
毎週日曜日のレギュラーイベントになりました! 場所: 採毒室

★ヘビのお食事タイム(無料)★
ヘビがエサを食べるところを観察しよう!※エサは冷凍のマウスなどを使います。 場所: 毒蛇温室

★ 爬虫類体験教室(無料)★
毎月、様々なテーマに沿って開催しています。次回の爬虫類教室は「最大のヘビ」 講師:鳥羽 通久
大蛇の公開計測と同時開催です。 場所: マムシ野外放飼場(雨天時は熱帯蛇類温室)


★ ハブの採毒実演(無料)★
ハブの毒液をコップに採取する様子を、間近でご覧いただけます。採毒後には、アオダイショウなど無毒ヘビを触ることができる「ふれあいタイム」もございます。
ヘビと仲良くしてくださいね! 場所: 採毒室


★ ニシキヘビ(シマヘビ)と写真を撮ろう!★
場所: 熱帯蛇類温室 料金: 1回1,000円 ※ご注意  ニシキヘビは体調によってお休みする日があります!
その時には代わりにシマヘビをお出ししますので、ニシキヘビご希望の方は必ず事前に確認 (0277-78-5193) してからご来園ください。


どうですか?みなさん一度行きたくなったでしょう。
通販ではヘビの抜け殻も買えます(大2000円 中1000円 小500円) 。



***BBBrothersのWEBはこちら***
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-07 22:14 | hoppyの観光案内

ストーンズの機材

c0018561_20223461.jpg先月のストーンズのライブ、我がBBBのDr氏は「東京ドーム公演」に続き「さいたまアリーナ公演」にも行ったらしい。札幌と名古屋はさすがに休みが取れず無理だったとか。チケットは9000円から55000円ということでなかなか豪華である。

新聞に今回のツアー機材の話がでていた。音響・照明など飛行機で262トン、貨物ジャンボチャーター3機分だそうだ。そのほかにさらに船便でコンテナ50個というので驚きだ。

ジャンボ機は100t積むと離陸に2900m以上の滑走路が要るそうで、名古屋空港からは飛べず中部セントレアから飛ばしたそうだ。行き先は次の公演地、上海。
船便はその次のシドニーに向かったとのこと。

さすが現役最高峰のロックバンド、演奏も素晴らしかったとのことです。

とにかく機材の量の話にびっくりしました。



***BBBrothersのWEBはこちら***
[PR]
by bbbrothers | 2006-04-06 20:24 | 音楽の話題