カテゴリ:音楽の話題( 146 )

「ナノなの」で回春

先日、某プライベートスタジオのセッションに参加してきた。
時間経過を追って報告する。

そろそろ始めようか・・ドンヨリしている
c0018561_1120378.jpg


ようし、じゃワタシが景気付けにオープニングのギター熱演 グィーィ~ン
c0018561_11202091.jpg


あれま、みなさまつまらなそう・・・ぢゃ得意のオルガンプレー これでどうだっ!!
c0018561_11203686.jpg


あれぇ・・あいかわらずドンヨリと
c0018561_11204730.jpg


そこに謎のユニット「なのナノ」出現
c0018561_11212037.jpg


うへぇ~ キュートな色仕掛けだ~!!
c0018561_11213561.jpg


曲はYumingやジュリー・アンドリュース
c0018561_11215452.jpg


うっふん
c0018561_1122528.jpg


いやーん
c0018561_112219100.jpg



ありゃ~ 効果てきめん みんなに回春
c0018561_11224054.jpg


さらにこんなパフォーマンスで
c0018561_11225697.jpg


あ~ 止まらなくなっちゃった人も
c0018561_1123672.jpg


こんなになっちゃった人も
c0018561_11231925.jpg


というわけで一気に大盛り上がりとなりました。

これはホストバンドの「BELL’s」
c0018561_1123329.jpg


そしてこちらは「ごまかよ」のお二人
c0018561_11234782.jpg


呼んでいただきありがとうございました!!

[PR]
by bbbrothers | 2010-01-16 11:24 | 音楽の話題

あゆ

c0018561_2135671.jpg
こんな記事にふと思ったこと・・・・・

【以下抜粋引用】
歌手の浜崎あゆみさん(31)に何が起きているのだろうか。自身のブログでも上手く歌えなかった事を振り返り、「歌い手として、自分的に最低でした。とにかく、悔しいです」などと告白した。
2009年12月15日に日本テレビ系で放送された「ベストアーティスト2009」では声を出すのが苦しそうに見え、音程が安定せず、ノリも今ひとつだった。大ヒット曲「evolution」では、声が出なくなり、カメラに背を向けた。
もっとも「あゆの声が出なくなっている」とネットで言われ始めたのは1年以上も前からで、浜崎さんの最近のステージと過去のステージの検証もネットで行われていて、「声死んでるな」「昔は歌えてたのに声が出なくなったんだろ」「コーラスがメインを歌ってるワロタ」などと感想を述べている。



「今のあゆ」が「過去のあゆ」に呪われ襲われてるみたいだ。「過去のあゆ」はCDで聴けばいいしDVDで観ればいいのにね。

新しい歌い方で、新しい歌を、歌っていけばいいはずなんだが、「過去のあゆ」で稼いできた人たちがそれを許さないのだろうね。これじゃ「未来のあゆ」も堕されちゃう。

物事はすべて移り変わっていくのが自然、一時として留まることはないし、戻ることもない。
[PR]
by bbbrothers | 2010-01-12 21:36 | 音楽の話題

遠くを見るように・・・

一人の長生きバアさんが亡くなりました。
6分間ですがどうぞごゆっくり・・・
温かな気持ちになれますよ。


[PR]
by bbbrothers | 2009-12-15 21:57 | 音楽の話題

オルガンが弾けなくなってた

c0018561_16244948.jpg
久しぶりに「B3オルガン」を弾きに東京目黒の某スタジオにいった。
このブログの右にある小さい写真が「B3オルガン」、ジャズやブルースで愛され続けている。

アメリカのHAMMOND社製で1974年に製造終了しており、今では見る機会も少ない稀少楽器だ。ちなみにオルガンとオルガズムの語源は一緒であり縁起がよい

c0018561_1625319.jpg
音は専用のアンプ内臓回転スピーカーから出す。四角い大きな木箱だから、もしこの箱自体がブンブン回転したらかなり危ない。これはレスリー147。

箱の中身はこうなっている。①が高音用、⑤が低音用で切れ目を開けた筒が回転する。箱は回らない。
c0018561_16254818.gif


ここのところオルガンから遠ざかっていたこともあり、すっかり弾き方を忘れていた。
ピアノとはタッチが決定的に違う。それからフットボリュームの塩梅。音色作りやパーカッション、トレモロ、ビブラート選び、レスリーのスピードチェンジ・・・・あぁぁぁぁ うげ~っっ はぁはぁ うぅうぅぅうぅ・・

c0018561_16261139.jpg
手も足も脳味噌もチグハグ
箱が壊れてヒヨコ100羽が路上に逃げ出したようにトッ散らかってしまった。

録音を聴いてみたら、演奏は酷いが音色はやはり素晴しい。ホンモノはすごい。これからまたオルガンを弾こう。
[PR]
by bbbrothers | 2009-11-23 16:34 | 音楽の話題

ゴスペル・オルガン 河合代介氏

c0018561_20143524.jpg

HAMMOND河合代介氏の「HIRO'S MASS CHOIR GOSPEL LIVE2009」(さいたま芸術劇場 9/19)である。
熱気が伝わってくる。このオルガンは河合さんのA100かな?

河合氏のBLOGに「ゴスペルオルガン奏法」の話があった。

「ゴスペルでのハモンドオルガンの演奏は、非常に特殊です。
ゴスペル・オルガン・プレイヤーの多くはなぜか右手が下鍵盤、左手が上鍵盤で、ベーシックには下鍵盤で演奏するスタイルなのです。」


ふむふむ、ということは左手の上鍵盤はどんなパートを弾いているのかしら、興味津々だ。

*ところでワタクシと吉田美奈子氏とプチメゾンakko氏は、河合氏を日本一のHAMMOND弾きと認定しレスペクトしている。(^^)
[PR]
by bbbrothers | 2009-11-14 20:20 | 音楽の話題

Amazonはスゴい・・・自分だけのビンテージ

c0018561_22102030.jpg
息子が持ち去っていた秘蔵レコウドたち、置き場がなくなったということで戻ってきた。
これらはジャズオルガンJimmySmithのレコウド。どれも30年以上前に買ったものだ。

おぅおぅ これこれ、久しぶり、元気だったかや(^^)
状態もグー ヨシヨシ

c0018561_22113415.jpg
駅に置き忘れて次の日に無事戻ってきた一枚、アメリカから割れないよう手に下げて持って帰った一枚、青山の輸入盤専門店に通いつめてようやく手にした一枚、新宿の裏路地でカット盤1枚500円のダンボールから偶然探し出した一枚、彼女が「いいジャケットねっ」て言ってくれた一枚、英語辞書と格闘しながらもライナーが5行も読めなかった一枚・・・・


c0018561_22115339.jpg


おそらくこれらは「お宝ビンテージ」であるはずだ、飾っているだけでもスゲェはずだがや! と思ってためしにネットで検索してみた。

c0018561_22121181.jpg


ありゃ~ これAmazonで売られてる、あれぇ、これも売られてる、しかもどれも安いなあ。自分の中だけのビンテージであった。


まあ、それはともかく聴いてみよう!!
と、我がレコウドプレイヤーの電源を入れたら、ムーンとくぐもった音がする。
あちこちいじってみたがムーンが止まらない。何年も通電しなかったのでおかしくなってしまったのだろう。レコウド触るから手まで洗ったのにこれではダメだ。


HOZIDORAさんが目覚ましにしてたFlamngoはTheSermonというアルバムに収録されている。
A面はsermon1曲のみ、長いよ~ 
高校一年のとき購入、Sermonは説教という意味らしいが アホなワタクシは鮭だと思っていた。
c0018561_10315428.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2009-10-23 22:26 | 音楽の話題

オールドカントリーバンド

c0018561_2245651.jpg
カントリー(ブルーグラス?)をやってるTB先輩のバンドを見に行ってきた。
この日はもう一つバンドが出演、先輩いわく「ボクたちはツナギ、ボクたちより全然巧いんだよ」。

うむ、確かに先輩に遠慮しないで言うとそのバンドの音は正確で張りがあったしソロなんかも見事だった。

一方、先輩のバンドのほうはなんとなく緩くて薪ストーブのように温かい。聴いていると自然に頬と心が緩んでいく。ソロなんかトツトツとしてるんだけど、これが目をつぶっていると草原の地平線が遠くに見えるようなんだ。

いろんなライブに行くけれど先輩のバンドは別格で、とてもゆったりした気分にしてくれる。音楽ってこれでいいのだなあとあらためて思う。

先輩は日産スカイラインを作っていたエンジニアで定年退職後にこのバンド「オールド・カントリー・バンド」を始めたそうだ。ワタクシとひと回り以上年齢が違うのに、同級生のように口をきいてくれる先輩が大好きだ。
右端の5弦バンジョーがTB先輩、歌声が素朴でかっこいい。ついでだがギターの人は宮崎駿監督かと思った(笑)。
c0018561_2251348.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2009-10-10 22:05 | 音楽の話題

クラウディアはハイヒールだぜ



クラウディアはどんなに忙しくたってピンヒールで平気さっ!

ところでこれはあまり日本では知られていないドイツのWERSIオルガン。
ま、ヤマハエレクトーンみたいなものです。
おっと・・・火事?

ハモンドのドローバーみたいのがたくさんついてますが、どうも機能が違うようです。
この演奏、ちょいと音がウルサいぞ。

点取り占いブログパーツ
[PR]
by bbbrothers | 2009-07-17 21:56 | 音楽の話題

木村充揮ソロライブ

c0018561_21413445.jpg

先週、久しぶりに木村充揮ソロライブに行ってきた。

初めて彼のライブに行ったのは憂歌団時代で1980年だった。大体毎年行っているから、かれこれ数十回になる。
ずいぶん月日が経ったもんだ。いろんなことがあったようにも思うし、何にもなかったようにも思う。

これまで歌詞の意味なんかほとんど素通りだったのだが、今回はしみじみと胸に沁みた。
自分もクタばってきたんだなぁ、と思う。

終演後に会場の店主の計らいで、木村さんと一緒に呑みませんかという企画がもたれたが時間がなく参加しなかった。残っても畏れ多くて近寄ることも出来なかったと思う。だって木村氏はホンモノのブルースマンで天上人みたいなもんだから。
[PR]
by bbbrothers | 2009-06-28 21:43 | 音楽の話題

片想い

「食べていい?」  「いいわぁ、食べてネ、たくさん うっふん」
c0018561_1832384.jpg


「呑んでいい?」  「いいわヨ、5杯までネ」
c0018561_18325527.jpg


「弾いていい?」  「嫌やわぁ あんたヘタクソやから」
c0018561_1833951.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2009-03-12 18:35 | 音楽の話題