カテゴリ:居酒屋( 3 )

ホッピー

c0018561_14401537.jpg
ホッピーって関東以外でもありますでしょうか?

ワタクシが始めてホッピーを呑んだのは横浜六角橋にある神奈川大学にライブを見に行ったときでした。大学そばの赤提灯に寄ったのです。
このライブは大学祭のイベントでチケットが前売りされていました。
うーん、なんのライブだったんだろ・・・当時はそういうのが多かった、1970年代の後半のことです。

値段も忘れてしまいましたがビールの半額近い安さに驚きました。当時学生でオカネがなくて、ホッピーの存在は天恵に思えました。
あ、瓶のホッピーっていうのは焼酎でわることが前提です。ホッピーに焼酎を入れて初めてホッピーとなります。

ところでホッピーはヨコハマがぎりぎり地点かもしれない。
もっぱら京浜急行-京成線沿線の、東京湾岸・埋立て工業地帯・高度経済成長・出稼ぎ労働者・上野発の夜行列車テイストって気がしますがどうなんでしょう?

でそのわが記念の地 横浜六角橋で来週ライブをします。 PetiteMaisonプチメゾンです。
謎のヴォーカルで先日改名したらしい(笑)「ここなあきこ」、クールで漢で巨砲なドラムの小島敏洋とベース長谷川氏(透明人間)の4人でやってます。4人のうちホッピーを呑むのは2人です。

おまけ:
ワタシは横浜で育ちました。昔のヨコハマというのは今よりずっと狭くて、市電が走っている範囲。その外側は横浜であってもヨコハマではありませんでした。六角橋は市電の終点の一つでした。ワタシの育った村は横浜ですが市電がきてなかったのでヨコハマではありません。
c0018561_14434955.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2009-10-16 21:51 | 居酒屋

野毛「武蔵屋」

c0018561_20222817.jpg
よいこのみんな、元気(げんき)でやっていましたか? さくらも咲(さ)いてすっかり気分(きぶん)のいい春(はる)になりました。

さて、このまえの「魚三酒場(うおさんさかば)」にいったおともだちが、たべものがたくさんすぎて泣(な)きだしてしまいました。選(えら)ぶのがむつかしかったのです。

でも横浜野毛(のげ)の「武蔵屋(むさしや)」さんなら、とっても安心(あんしん)です。
お店(みせ)にはいったら、しらがのおばあさんに、「ひや」か「かん」か「びーる」のどれかをたのんでください。あとは、おばあさんが自動(じどう)でたべものをじゅんばんにもってきてくれます。おさけのおかわりも、じどうで3回(かい)までいれてくれます。とっても親切(しんせつ)なのです。南極(なんきょく)の石(いし)もおいてあって、さわることができるよ。

うきうきしてきて、もっとお酒(さけ)をのみたくなっても、もうおわりです。「武蔵屋(むさしや)」さんは昔(むかし)は三杯屋(さんばいや)ってよばれていて三回(かい)までしかお代(か)わりはできないきまりです。はらうお金(かね)は2000えんです。


c0018561_20225184.jpg
でも「武蔵屋(むさしや)」さんは看板(かんばん)や暖簾(のれん)がない普通(ふつー)のおうちみたいで見(み)つけるのがむつかしいのです。上級生(じょうきゅうせい)につれていってもらいましょう。
それからみんな同(おな)じものを食(た)べます。オカラとかタマネギとか残(のこ)さないでたべれるよう、好き嫌い(すききらい)をなくしておきましょう。

じゃあまたね。
[PR]
by bbbrothers | 2009-04-16 20:23 | 居酒屋

魚三酒場(うおさんさかば)

c0018561_20512318.jpg
よいこのみんなも春休(はるやす)みが近(ちか)くなりました。そして4月(しがつ)になれば上級生(じょうきゅうせい)になりますね、下級生(かきゅうせい)には親切(しんせつ)にしてあげなければいけません。
そしていままでよりも大人(おとな)にぐっと近付(ちかづ)きます、気持(きも)ちを新(あら)たにしてお友達(ともだち)とはげましあいながらがんばりましょう。

そんなよいこのみんなは、大人(おとな)になったら呑み屋(のみや)にいくとおもいます。いまから、いい呑み屋(のみや)について勉強(べんきょう)しておくことは大切(たいせつ)です。きょうから時々(ときどき)いい呑み屋(のみや)を教(おし)えます。おおきくなったらお友達(ともだち)とぜひいってみましょう。

c0018561_20515184.jpg
こんかいは門前仲町(もんなか)にある「魚三酒場(うおさんさかば)」です。
写真(さしん)をようくみてください、100種類以上(ひゃくしゅるいいじょう)の肴(さかな・・たべもののこと)がとても安(やす)く食(た)べられます。こんなお店(みせ)はめったにないのです。
昨日(きのう)は相棒(なかよしのひと)と一緒(いっしょ)に新鮮(いきがいいこと)なウニ、カニ、マグロ、タコ、あら汁(じる)とかいっぱい食べました。あわび400えんは日本一(にっぽんいち)やすいです。ビールを大(おお)ジョッキで4杯(はい)とお酒(さけ)を4合(ごう)のみましたがぜんぶで5せんえんくらい、お年玉(おとしだま)をちょきんすればだいじょうぶです。

c0018561_20521656.jpg
おみせは3階(かい)まであって150人(にん)くらいはいれますがとても人気(にんき)があって、平日(へいじつ)でもお店(みせ)がはじまる前(まえ)にはもう人(ひと)がならんでいて開店(かいてん)16時(じ)と同時(どうじ)に満員(まんいん)になります。
おともだちたくさんでいくなら三時半(さんじはん)には並(なら)んだほうがいいです。でも独(ひと)りでいくなら五時(ごじ)すぎるとポツポツ席(せき)があきます。

みんなはやく「魚三酒場(うおさんさかば)」にこられるようにがんばってね。

つぎは横浜野毛(よこはまのげ)の「武蔵屋(むさしや)」さんをしょうかいする予定(よてい)です。じゃあまたね!
[PR]
by bbbrothers | 2009-03-18 20:53 | 居酒屋