カテゴリ:修行中です( 15 )

特車のエンジンを組み立ててみた

先日、三菱J工業へ「特車」用ディーゼルエンジン組み立て体験&工場見学に行ってきた。
三菱J工業といえばワガクニの「軍事」産業、おっと「防衛」産業の要であり、この工場で世界屈指の高額を誇る「90式戦車」が生産されている。もちろんその技術は高度な機密事項である。

ワガクニはご承知の通り、憲法9条において戦争放棄とともに戦力不保持を規定している。したがって「軍隊」のようだが「自衛隊」なのであり、「駆逐艦」ではなく「護衛艦」であり、「戦闘爆撃機」ではなく「支援戦闘機」なのだ。
「戦車」もかつては「特車」と呼んでいたのだが最近は「戦車」のままらしい。

この90式特車(戦車)のエンジンは、水冷2ストロークV型10気筒 ターボチャージド・ディーゼル 最大トルク 450 kgf・m 排気量 21,500 cc と強大な出力である。

詰所にて革手袋、ゴーグル、耳栓を受け取り、ヘルメットをかぶっていよいよ特車のエンジン組み立て室へ。
                                                         【次回へ続く】
c0018561_237778.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2009-12-30 23:07 | 修行中です

バンド名 募集中??

先日、修行先のバンド T/BREEZEの練習があった。
このT/BREEZE、以前ご紹介したように80年代のバブリーなサウンドでなかなかオサレだ。
パリス・マッチとかAcoとかいう人(?)の楽曲を取り上げている。

♪ワタシはあなたのテレキャスター、朝まで弾いて~ 
な--んて歌詞がどれも生々しく、女子の肉欲を涼しい顔で歌い上げるりーダーSちゃんはキュートながら実に堂に入っている。

下は、練習不足で何度も間違えるワタシに対して、刺すような視線の凄腕リズム隊さまたち。
c0018561_19214278.jpg


これは、ワタシの陳腐なソロフレーズに失望し、打ちひしがれるリーダーSちゃんとギターMさん。
c0018561_1922572.jpg

この場を借りてお詫びするとともに、次回は初心に帰ってしかりと臨みたいものだ。

さてこのT/BREEZE、バンド名を決めた人が早々に脱退したため現在は名無しである。
そこで先月、候補として出されたのが「正常位」。なんでこうなるのかまったく事情が分からないが実に大胆不敵な提案である。
しかし人にはそれぞれ好みがあり「正常位」を「正常」と決め付けるのは間違いではないのか?「正常位」のあとにすぐにいわゆる「バック」という体位に転ずるのは時期尚早ではないか?など方面違いの議論となりどうやらこの案はボツになったようである。

今回だされたのは 「スカトロ」 または「カストロ首相」。これまたビックなバンド名である。
あまりの直截的な毒々しさにヤケクソなパンク思想が見え隠れして極めて挑戦的だ。

はたしてどんなバンド名になるのであろうか?大いに期待が高まる。


おまけだが、リーダーSちゃんがワタシのプレイを厳しく録画チェックしている様子である。
c0018561_1922338.jpg


それはともかくそのうちライブもあると思うのでお楽しみに!


【宣伝】 2月22日(金) プチメゾンがライブに出ます。上野ドゥービーズにて19時~
どうぞお越しください。(Vo:akko Dr:jimaco  key:ほっぴいこうせい)
[PR]
by bbbrothers | 2008-02-13 19:30 | 修行中です

BELLSのプライベート・セッション

先日、Bellsで開催されたプライベートセッションにお招きを頂き、まさに至福のときを過ごしました。
ご覧のようにキーボードを弾く人間にとっては気を失うほどの機材ラインアップ、音響も抜群でありました。

特にこの日は左の写真にあるRHODESを弾きまくりました、気分は最高!なんと言ったらいいのでしょうか、あの温かい音色。

エレクトリックピアノの最高峰がRHODESだとしたらオルガンの最高峰が右のHAMMONDB-3&レスリーです。これまでも何度か弾かせてもらっています。この日もガツンとブルースを弾きました。

真ん中の下はYAMAHAのp-200、こちらも上等な鍵盤でなかなか気持ちがいいです。
上は今回初にお目にかかったKORG250、残念ながら弾きませんでしたが話によるととても高性能でコストパフォーマンスが高いそうです。

参加者も20人ちかくで盛り上がり実に楽しい時間でした。
ジャズ、ブルース、オールデイズ、ビートルズ、ベンチャーズなど、
c0018561_11441862.jpg
私は2時間も弾きましたがまだまだ弾きたりなかったです。
いつもこのスタジオに来ると、ここに住み着きたいなぁと思います(笑)。
また呼んでくださいね~!
[PR]
by bbbrothers | 2007-12-29 11:46 | 修行中です

12月2日 パラダイスカフェのライブ

c0018561_212569.jpg12月2日に行われた修行先「パラダイス・カフェ」の伝道ライブ報告です。お越しいただいた皆様ありがとうございました。

「中島みゆき」トリビュートバンドなので「中島みゆき道有段者」のツワモノお客様もいらしたようで大変に恐縮です。ぁ・・・っ、中島みゆき「さん」でした、呼び捨てはいけません、失礼いたしましたっ・・・。

さて当日のワタクシは二日酔いながらよく頑張りました。脳がふにゃりとしていたのでいい按配と思っていましたら、視察に来たMDRさんから、力が入っていてダメダメとのご指摘。意外に実直勤勉だった自分の性分をいとおしく思います。

BBGのギャグ地雷さん撮影によるハンディVTRズームバージョンを拝見しましたところ、シエボス(この方が伝道師)の「流し目」技術にはあらためて感服させられました。この手法は○トリップ劇場の踊り子さんに匹敵する見事な寄せ技であります(おっと、例が専門的過ぎました)。
歴史的に考えますと、この類の技で原始古代の人々は魅せられ、騙され、搾取され、結局はあの古代文明を成立させたのであります。今後ワタクシは、ピラミッド、なんとか天皇陵、万里の長城といった大きい遺跡(の写真)を見たとき、シエボスの技を思い出すに違いありません。

実は当日のリハ入りからボスの「気」は高まっており、すでに流し目の効果を増幅する特殊メイクも完了していました。抜かりの無さはまるでプリンセス天功であります。ときとして「いやーん」とか言いますが、すべてが計算されているのであります。

前置きが長くなりました。

c0018561_2113594.jpg

リハーサルに登場したコバルトの光を放つ謎の電子アイテムです。寄生虫の形が素敵。


c0018561_212441.jpg

開発製作者はこの人です。この人、明るいところでは目玉が電子顕微鏡、手元がハンダゴテに切り替わります。


c0018561_2151458.jpg

開演直前の緊張感あふれる風景、ソロのフレーズを確認しています。


c0018561_2154613.jpg

緊張感がピークに達した楽屋風景、曲の構成を確認しています。


c0018561_2165251.jpg

何か怪しいものを見つからないように鍵盤に仕込んでいます。寄生虫だと思われます。


c0018561_217269.jpg

自宅の猫に餌をやり忘れたという不安がよぎっています。


c0018561_218417.jpg

これは全体の感じです。私は下手の暗がりに潜んでいます。


c0018561_2182759.jpg

ボスが流し目を緩めている貴重なショットです。




ところで次回ライブはなんと今週末の土曜日8日です。
BBB&BBGとパラダイス・カフェの両方が出演するイベントです。
お近くの方はぜひ遊びにお越しくださいませ。
http://members3.jcom.home.ne.jp/murasaki-7-.-megumi-15/pchp/live20071208.html
[PR]
by bbbrothers | 2007-12-06 21:15 | 修行中です

修行も楽し

c0018561_22444547.jpg
次の日曜日、修行先の「パラダイスカフェ」のライブがあります。
このバンドではピアノの修行をさせていただきました。おかげさまでピアノも好きになりました。

さてこのバンドは「中島みゆき」トリビュート特化バンドでありまして、演奏予定曲は以下の5曲です。1曲がそもそも長いです。

ついでに自分のパートのネタばらしを書いてみます。

パラダイスカフェ・・・リズム隊ピアノとして頑張ります。初コーラスします(??!)
誕生・・・バラードを弾きます。間違えるとずっこけです。
浅い眠り・・・リズム隊ピアノとして頑張ります。これまた初コーラス(??!)
放浪の唄・・・これは結構、あの、その、でも(笑)
泣きたい夜に・・・ツインキーボードで泣けます、一番好きな曲です。

というわけで自分でも日曜は楽しみです。

町田ACT大人限定ライブフェスタ  14時半open 私たちの出演は17時

当日券ありますが、予約していただけるとバンドノルマがはけるのでありがたいです。
1DRINKつきで1000円。

http://members3.jcom.home.ne.jp/murasaki-7-.-megumi-15/pchp/live20071202.html
[PR]
by bbbrothers | 2007-11-29 22:45 | 修行中です

修行は続くよ

去年から、BBB以外のバンドに混ぜてもらって修行をしている。主にピアノの練習。
さて、修行の効果のほどであるが、相変わらず下手糞なままで全くぱっとしない。
それでも、これまでピアノはほとんど弾かなかったのでいい練習になっている。
ピアノは、打楽器でもあるところがとても面白いと思う。

この1年間、いくつかライブ出演させてもらった。「Onions」というバンドではシュプリームスなどMOTOWNのヒット曲をやった。能天気なノリのよさは単純に楽しい。「パラダイス・カフェ」は中島みゆきトリビュートバンド、もちろんライブでも中島みゆき。みゆきワールドの深淵に怯える日々。「BELLS」はボーイズ・コーラスが美しいライト・ロックバンド、ビートルズやオールデイズなど人気曲をアレンジしている。

さて、このたび、「T-BREEZE」というバンドにもお世話になることとなった。

c0018561_1037252.jpg


ここでは今、paris-matchというユニットの曲をやっている。80年代のバブリーな匂いのするオサレなポップス?(笑)

c0018561_10371991.jpg
リーダー&voはSONOちゃん、Drは夫人というわけでどちらもBBG、
それに加えて、渋くてかっこいいギターと凄腕の若いベース、ファンキー&ソウルフルなsaxという6人編成、今後が楽しみだ。昨日もリハだったが、曲がとても難しい(汗)
c0018561_10373433.jpg




修行は続くよ 1

c0018561_1037573.jpg


修行は続くよ 2

c0018561_1038968.jpg


修行は続くよ 3

c0018561_10382126.jpg


修行は続くよ 4

c0018561_10383048.jpg


修行は続くよ 5

c0018561_10384321.jpg


修行は続くよ 6

c0018561_1038537.jpg


修行は続くよ 7

c0018561_1039457.gif






【おしらせ】 次回のBBB&BBGライブが決まりました。詳細はBBBWEBに出ると思います。

11月23日(祝)  T☆ROCKS 小田急相模原(神奈川)時間未定
12月 8日(土)  アビーロード  越谷(埼玉)

修行先「パラダイスカフェ」のライブにも出演します。
12月 2日(日)  町田ACT   町田(東京)
    
[PR]
by bbbrothers | 2007-09-24 10:43 | 修行中です

修行先「パラカヘ」便り

c0018561_20561860.jpg

修行先の中島みゆきトリビュートバンド“パラダイス・カフェ”、今月のリハーサルよりコーラス&アコギでハニーボーイのタカシさんが参加。

タカシさんとワタクシやシエボスは、motownをやっていた“Onions”というバンドで一緒にライブ出演をしたことがある。その節はお世話になりました、ペコリ。

これでパラカフェは総勢9人と大所帯、バンドのサイトもリニューアルされたそうだ。


ところでパラカヘのギターIさんはいつもガラガラとラックを引いてくる。ちょっと覗いてみた。

c0018561_20563938.jpg

上がCustom Audio Electronics社の 3+ SE Tube Pre AMP、ツマミだらけでかっこいい。
敵を撹乱する高周波発生兵器みたい。チューブの3chプリアンプで何しろ音がいいそうだ。プリだけのくせに数十万円もするとはびっくりだ。

そこから出た音をパラって片方はディレイに迂回させてからもう片方とミキサーでブレンド、なかなかお洒落。そのディレイが中段でミキサーは下段左、下段右はチューナー。

こうして作った音をRolandJCの背面にあるreturnジャックにぶち込んでJCに出力させている。ちょっとヤドリギっぽい(笑)。
c0018561_2057119.jpg

写真はスタジオの帰りにキグルミから何かを奪おうとしているIさん、後ろの黒い箱がそのラックだ。
ところで背後の看板前にオトコの霊がはっきりと写り込んでいるが、人に危害をあたえたりしないので心配無用である。
[PR]
by bbbrothers | 2007-08-11 21:00 | 修行中です

パラカヘ 増殖中

昨秋から私が修行に出ている「パラカヘ」、正式名称は「パラダイス・カフェ」という中島みゆきトリビュートバンドのリハが先日、新宿であった。
どうやらこのパラカヘ、メンバーがどんどん増殖し9人編成となったようである。

c0018561_19295540.jpg
そこでメンバー紹介。

しえボス(vo&リーダー)Tokyo Setagaya
「流し目」と「いや~ん」でメンバーを支配。普段は自分でお針子した着物で日舞を踊っているらしい。三味線も弾くそうなので「和モノ」である。会津弁も操り、今のところ無敵である。

ぱお氏(b)Hotel New Kosigaya
中島みゆき検定有段者、’60オリジナル曲バンドのSpritsでの活動が長いが、埼玉越谷方面でもベース請負業で松田聖子からチックコリアまで広範にフォロー。この夏からBBBでも弾いてもらうこととなった。ベース以外には「酒」と「馬」があればいいようだ。

池田氏(g)TokyoMitaka
この人も中島みゆき有段者のギター職人。怪しい特殊アンプを持ち込んでの豊かな表現はまさに音の魔術師、玉手箱。特技は「カメラ目線はずし」で、今回も実にいい反応を見せてくれている。ついでだが彼の身長は最近少し伸びていると思う。

ススム氏(dr)ShonanThujidoh

パラカヘ3代目ドラマー。もとはハードロック系のドラマーで、俺は彼のマニアックなバンド話に付いていけない。趣味は禁煙と馬と女子高生らしい。湘南で美人と猫と暮らしている。「美人の猫」でなく、「美人」と「猫」であり実にめでたい。

AKKO氏(cho、parc)France Paris
指に血豆、腿が内出血、脳が内出血してもタンバリンを叩き続けることができる不屈のパーカッショニスト。シャンソンが本業で、その情感あふれるボイスでオールジャンルへ侵略を企てている気配。この夏結成のBBGirsでも活躍中、泣く子も黙る「ギャグ地雷」として人気者だ。

かよかよ氏(key&cho)Tokyo Ohmori
シンセを弾いてもらうためSpritsより招聘。おかげでパラカヘの音もすっきり。先日、彼女がBELLSというバンドでVACATION、Sweet16Teenを歌ったが、そのあまりに艶やかで躍動感あふれるストレート美声に俺は右脳の一部組織を損傷した。
c0018561_19302950.jpg


JimmyTODA(g)Tokyo Ohmoriテケテケは筋金入り、出自はベンチャーズと思われる。そのほかにもblues、ビートルズ、どこかのプールではハワイアン??とオールジャンルのギター小僧だ。ギターやアンプも一夜にして製作する電気屋でもある。本人は裕次郎の生まれ変わりだと主張している。

たかし氏(cho)Detroit Michigan Matsudo
もとOnionsで一緒だったbass、Motownフリークだ。甘いフェイス&ボーカル、アコギデュオで松戸の女を次々に泣かせてきたらしい。次回からリハに参加予定。ボスによる逆ナンが心配される。ボスの仕掛けた罠に捕らわれてしまうのだろうか。

ワタクシ(key)Sagamihara
昨秋以来、このバンドではピアノを弾くことが多い。これまで全く弾いたことが無かったので非常にタメになっている。実に結構なことだ。


というわけであとラッパが加入すると「パラダイス・カフェ・オーケストラ」が完成、ツアーの移動が大変だ。
c0018561_19304614.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2007-07-18 19:42 | 修行中です

続 BELLSのライブ

c0018561_2113838.jpg
修行させていただいているBellsというバンドの東京蒲田にある老人ホームライブに参加した。この日の演奏はビートルズ・ナンバーを中心に3ステージ24曲。ここは正確に言うと特別養護老人ホームで常時介護が必要なお年寄りのための施設。

会場は100人以上がゆったり座れる広いラウンジ。ガラス張りの前庭から差し込む春の日差しが柔らかだった。アンプやドラムセットなどがもともと施設にあって、さらにBellsの松本さんが我々用のモニターを追加してくれたので演奏環境はなかなかよかった。

この日は入居者と家族たちの「茶話会&団欒」という催しで年に数回開催されているらしい。集まった家族の人の中には久しぶりに面会に来た人も多いようだった。中には辛い思いを秘めている人もいるのだろうが、この日の午後はちょっぴり華やいだ空間となった。多くの入居者は自分で車椅子を動かせないから外出もほとんど出来ないのだろう。そうなら、こういうイベントは楽しみなんだろうなと思った。

最前列に車椅子のお客さんがずらりと並んだのは、こういう場に慣れていない私にとって壮観だった。お年寄りたちはいろいろで、まったく表情のない人もいれば演奏に手を打つ人もいる。中には声をかけて応援してくれる人もいて我々の方が元気付けてもらった。

普段、暗がりのタバコと酒の中でばかり演奏している私にとって、この午後は眩しい思い出となった。

Bellsの3人はさすがにベテラン、息ぴったりのハートフルなコーラスで私も弾きながら聞き惚れる。しっかりと芯があるのだ。市川さんがMCで楽曲紹介をしていたがこれも丁寧でとてもよかった。この日はサポートにdr村川さんが参加し、カッチリとシゴトをこなして見事だった。

一方、私の演奏であるが、まともに弾けたのは3~4曲・・・・・うー、まだまだ修行不足。Bellsのみなさまにまったく申し訳なかったと思う。

写真がBellsのみなさんです。
おや?なぜか私が後光に包まれている、左手もなんとなく「ありがたい」形だ。
これは吉か不吉か?(笑う)
[PR]
by bbbrothers | 2007-03-19 21:13 | 修行中です

BELLs 渋!

来週の日曜は、先月から修行でお世話になっている「BELLS」バンドのライブ、オールデイズやビートルズ曲など3ステージで一挙に24曲、今回は主にピアノを弾かせていただきます。

「BELLS」は3人(Vo、G、B)編成で高校生のときの親友だそうです。キャリアはすでに40年以上、まさにホンモノの「OYAJI BAND」であります。さすがにカッチリとした音作りと完璧なコンビネーション、特に3人のコーラスは暖かく美しい響きです。サウンドはとても若い! どうも私が最年少のようです(笑)。

今日は「BELLS」のプライベートスタジオでの最終リハーサルでしたが、キーボードセクションはご覧の通りの豪華さです。B-3については以前のブログでご紹介させていただきましたが、YAMAHAP200というエレピ(デジピ)の鍵盤の出来ばえはこれまた最高です。こんな弾きやすく精密に反応する鍵盤には滅多に出会えません。まさに名機です。

18日のセットリストは次の通り、私は知らない曲ばかりでしたが、どれもご機嫌なナンバーです。
Till There Was You・From Me To You・Mr. Moon Light・And I Love Her・Act Naturally・Baby It's You・Yesterday・In My Life・All My Loving・I saw Her Standing There・This Boy・Ps. I Love You・Ask Me Why・Nowhere Man・You're Going To Lose That Girl・Love Me Do・Misery・Stand By Me・Runawy (悲しき街角)・Because・What A Wonderhul World・Venus・Diana・Twist And Shout

c0018561_2233438.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2007-03-11 22:32 | 修行中です