合法ドラッグ ガマガエル

c0018561_22352312.jpg
通称ガマ、ガマガエルとヒキガエルは同じカエルである。
夏が近づくと庭先に毎年同じ(らしき)カエルが出現、子どものころ捕まえて遊んだものだ。

ところでAさんが飼っている犬(名称ハナチャン)は、毎年のようにこのカエルを咥えて遊び、
毒が回って泡を吹き病院に運ばれるという。
c0018561_1045886.jpg


それほどの強力な毒を発するとは知らなかった。
調べてみると、このような事故はよくあるらしい。

c0018561_1041896.jpg
このカエル毒、漢方では蟾酥(せんそ)といってあの有名な「救心」にも入っているようである。
どこかでガマを養殖しているのだろうか?
c0018561_2236989.jpg
c0018561_22371494.jpg



さらに調べていると「カエル舐め」toad lickingというケッタイなものに遭遇した。

このガマ毒を舐めてドラッグ代わりとしトリップするというのだ。
昨年11月、米コロラド州で「カエル舐め」用にガマを持っていたDavid Theiss君 21歳が逮捕された。そのときの地元ニュースムービーを見ることが出来る。キャスターが笑いをこらえている。
http://www.kmbc.com/news/14587550/detail.html

さらに驚くべきことに早稲田大学の早稲田POTというサークル?の人が実践したときの状況を詳しく報告していて抱腹絶倒ものである。
http://pot.sub.jp/electron/0211/gama.html

というわけで今回もまたまた大変勉強になった。
c0018561_2238427.jpg

[PR]
by bbbrothers | 2008-05-09 22:49 | ちょいとびっくり
<< 寺山修司「白夜」 おともだち >>