アボカドはトロの味

c0018561_18494434.jpg
前から気になっていた「アボガドは鮪のトロである」を試してみた。

c0018561_1850273.jpg
アボガド購入、○○ストアの特売で1ケ88円也。買ったことがないので安いか高いかわからないが「いらっしゃい!特売!」である。

ちなみにこれは200グラム23100円の大トロ画像である、はい、敬礼。
c0018561_18505465.jpg


剥いて見ると巨大な種が鮪大トロの柵イメージを妨害。皮は丈夫だが中身は超ぐにゅぐにゅしで指先の「力み」が果肉を潰してしまう。・・油断大敵で緊張。
さてこんな感じ。
c0018561_18594892.jpg


ところで「アボGAド」は間違いで「アボKAド」だそうである。

カッティングはそんなこんなで不本意ではあったが、思い切って新規同時購入した「特選無着色生ワサビ」を添えてのいよいよ試食である。ちなみにお醤油はなんとかというタマリ系の絶品、自慢の醤油(トモダチのものを拝借)。
c0018561_1856588.jpg


一口目
うん、あ? う・・なんだかそんな感じ。
c0018561_1851507.jpg


二口目
おうおう、この歯ざわりっ まさに大トロっ!!!
そして残り香がジワリ、まさに あの大トロっ!!舌にまとわり着くフレイバァー!
c0018561_18521735.jpg

三口目
うんうん、大トロだぁ・・うんうん大トロだぁ・・・こういうものなのだな・・


四口目
うん、大トロみたいだけんど・・・うん、ま、大トロには似ているけんど
c0018561_18562641.jpg


五口目
アボガドと大トロは似ていますがアボガドと大トロは同じでありません。
先ほど申し上げましたようにアボガトとアボカドは一緒です。
今回はありがとうございました、礼。

さて非常に収穫のあった試食であるが、ついでに重要なことを学ぶことが出来た。

その1 アドガボではなくアボカド 間違えている人は正しい人の1.6倍いるそうだ。
その2 種は毒なので食べてはいけない。
その3 アボカドの意味は「キンタマ」 形が似ている。
その4 別名「ワニ梨」で、肌がワニ肌でありワニの生息域に生育。

これらは次のサイトで教わった。なんでも先人がいて勉強になるものだ。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/avocado/name.htm

次回は「みかんに海苔を巻くと・・」をご報告したい
[PR]
by bbbrothers | 2008-03-19 18:57 | その他の話題
<< 最終リハーサル  ・・・・29... 現代演劇の分類 >>