日本の農業問題

c0018561_21172541.jpg農業学校の先生をしていたMSさんが「日本の農業問題」について教えてくれた。
MSさんは私より一回りも年下の女性で、いろいろなことを知っている。
MSさんいわく・・・・

「日本の農業自給率」は30%くらいしかないが、国内生産を増やし自給率を高めようとすべきでない。
なぜなら、今の日本人は飽食でありダイエットに苦しむ人も多い。残され捨てられる食べ物も莫大である。
だから国内で生産できている分にあわせて節約していけばよいとのことだ。






とはいえ農民の高齢化と後継者不足で「農村の荒廃」が進み農業生産は低下する一方だ。耕作放棄地も増え、土砂災害の原因にもなっている。
そこで現在の「自衛隊」を「屯田兵」に改め、農村の復興と農業生産にあたらせる。「防衛省」も「屯田省」に改めるというものである。

というわけでMSさんはいつも面白いことをいう。
ところで屯田「兵」は憲法違反かな?
c0018561_21175015.jpg
[PR]
by bbbrothers | 2007-01-26 21:19 | ちょいとびっくり
<< 真のHOOCHIE COOCH... キリンビールの大瓶 >>