モモイロペンギンじゃなくてペリカンの「カッタ君」

先日、テレビの「あの人は今!?番組」に、モモイロペリカン「カッタ君」が出演していた。
この写真はたぶん1989年頃の幼稚園児と仲良く遊ぶ「カッタ君」である。「カッタ君」は今も山口宇部の常盤公園で放し飼いにされていて今月で二十歳になるそうだ。


「カッタ君」を知らない方も多いと思うので地元の宇部日報から引用しよう。

「1989年から3年間、近隣の明光幼稚園に飛んで通ったほか、市内の小、中学校や海岸にも“遠出”し人気を集めた。幼稚園では、園児たちの歌う『ミックスジュース』がお気に入り。全国的に有名になり本や番組に取り上げられ市民アニメ映画「カッタ君物語」もつくられた。時にはマラソン大会に参加したり、誘拐されたり、交通事故にあうなどハプニングもあった。」

「幼稚園に通う」「ミックスジュースの歌が好き」「「マラソン大会に参加」「誘拐された」???・・・うーむうーむ・・状況が想像の域を超えているが、なるほど大したものである。

番組によると、カッタ君はある時、幼稚園のガラスに映るわが姿を愛してしまい、せっせと幼稚園のそばで巣作りを始めてしまったそうだ。それを不憫に思った公園の飼育係が羽を切り幼稚園に飛んでいけないようにした。突然飛べなくなり愛する人(鳥)に逢いに行けなくなったカッタ君に同情を禁じえないが、その後、公園で鳥の妻をめとり、いまではたくさんの子と孫に囲まれているそうだ。めでたしめでたしである。
[PR]
by bbbrothers | 2006-07-05 20:05 | ちょいとびっくり
<< 檜山うめ吉 Edo Style... 中根秀夫 >>