カビ取り

年末大掃除のシーズンも近づき、ワタクシもゴソゴソ勤(いそ)しんでおります。
風呂のタイル目地に染みついたカビ取りは横綱級の難易度です。
黒々は「カネヨン&亀ノコたわしduo」で挑んでも10擦って2という出来高。
意地になったり酔っぱらって取りかかると怒りで目地を削り取ってしまいかねません。

今日ふとお店で目に入ったのが洗剤「カビ取りハイターストロング」
やってみるとなるほど泡泡がかなりの威力、
ずんずん黒グロを浮き上がらせシャワーを掛けると奴らはあっさり退散。
こりゃズゲエと思い取説文を見ると、万が一目に入ったら失明と書いてあります。
(あ、跳ね返りがちょっと入っちゃった・・目がシボシボするぜ)
使用時には充分換気を・・とか万が一触れてしまったらとか・・結構緊迫度高し。
試しに指先につけてみたら指紋がつるつる・・・犯罪人の方々に朗報です。

ん?こんなスゴいもの、そのまま排水溝に流しちゃっていいのかしら???
近所のみんなが一斉に大掃除で「カビ取りハイターストロング」をつかったら
超濃度でどこへ流れていくの。
そもそもこんな劇薬みたいなものを売っていいのかしら、と思った次第であります。
ラベルに「除菌」とありましたが確かに完璧「除菌」。
「除菌」ってのも怖いね。
[PR]
by bbbrothers | 2004-12-25 19:04 | その他の話題
<< 京急レロレロ 幻の名盤「お色気BOX」 >>