国際マス釣り場

c0018561_22245985.jpg
東京、神奈川、埼玉の山の中にはご覧のように「国際マス釣り場」がたくさんある。
これからは絶好のシーズンだ。

「国際」というからにはこうでなければならない。
c0018561_22253016.jpg


しかし残念ながら実態はせいぜいこんなだ・・・全く納得がいかない。
c0018561_22262796.jpg


そこで調べてみると、なんと「国際 マス釣り場」ではなく 「国際マス 釣り場」であった。

では、この「国際マス」とは何か・・

これが「国際マス」。なーんだ、ニジマスだ。
c0018561_2226546.jpg

ニジマスは外来種なので「外来マス」なのだが、「外来」より「国際」のほうがなんとなくよい、というわけで「国際マス釣り場」となったようである。

調べてなんだかがっかりした。

ところで「国際キャンプ場」というのは全国に見られるがこちらの「国際」の意味は不明である。
[PR]
by bbbrothers | 2009-09-25 22:34 | ちょいとびっくり
<< 納得! 馬橋 >>