ぱらかへ

c0018561_2221226.jpg
日曜、「ぱらかへ」を観にいった。このバンドで以前、ピアノを弾かせてもらっていた。ほぼ一年ぶりでメンバーに会い楽しかった頃を思い出した。現在のメンバーを紹介しよう。

ワタシと入れ替わりのオーヤマさんはキーボードマガジンの元編集長で、鍵盤の白から黒から青から黄まで知り尽くした巨匠である。

そしてもう一人のキーボードであるカヨさんはキュートなボーカルでも多数のバンドで活躍中、ライブ会場には常にオヤジファンが押し寄せる。

パオさんは我がbbbrothersをはじめ、たくさんのバンドから引っ張りだこのベーシスト。密かにフォークソングやニューミュージックの保存運動もおこなっているらしいが呑みすぎだ。

3代目ドラマーのススムさん、ロック育ちだそうだが「ぱらかへ」でタイトで精密なドラミングを披露してくれている。顔はかなり怖いが本当は温和な人柄である。

イケダさんは何でも弾けるスーパーギタリスト、腰を痛め座ってたので暴れにくかったようだ。でもソロではいつものように開帳サービスを見せてくれた。

ボーカルのシエボスは「ぱらかへ」リーダーで中島みゆきの伝道者。このライブのプロデューサーだったから心労もあったと思う。今回は流し目が柔らメであったがストッキングが激しメであり大満足だ。あ、唄もいいです。
[PR]
by bbbrothers | 2008-12-11 22:36 | 音楽の話題
<< 自販機 「工作船展示館」・・・ほっぴい... >>