スプラウト野菜



ときどきシゴトバの机で「スプラウト野菜」を作って食べている。
初めて食べた時のシャキシャキ感は忘れられない。
醤油をちょっぴり差してそのまま昼飯時に食べる。
手間がかからず美味しく、なんといっても成長が早いので面白い。

●まずネット通販で種子を買う。「スプラウト用」でないとだめ。いろいろ種類があって1袋200円位。これで5回くらい収穫できる。ダイコン系や菜っ葉系は非常に美味だがソバ系はいまいちだ・・・・

●浅い皿、できれば底がスノコのものにティッシュを敷いてヒタヒタに水を差す。そこに種まき、間隔は適当だが巻いた数が葉っぱの数だから多目がいい。皿をたくさん用意すれば毎日収穫できる。

●暗くする。ワタシはダンボールの箱をかぶせている。
暖かいと2時間もすると発芽するものもある。

●なるべく毎日1日水を替える。水が臭くなるからだ。

●食べられる長さになったら1日程度明るいところに出す。今の時期なら1週間くらい、暖かいと非常に早い。

●収穫はハサミで紙を切るようにチョキチョキチョキ。次の種まきをする。
[PR]
by bbbrothers | 2008-11-07 21:23 | 食べ物
<< ホットビールもどき そんなコトはありません  職業外伝 >>